山口県周防地方の全域と長門地方の東部で路線バスを運行する防長交通を特集!! |バスマガジン108号

バスマガジン108号

 バスマガジン Vol.108は7月30日発売!! 美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了してやまないバス好きのためのバス総合情報誌だ!

 おじゃまします!バス会社潜入レポートでは、防長交通を特集。さらに三菱ふそう、エアロスターワンステ1扉車に試乗!! 都道府県・地域別路線バス全方位レポートでは、埼玉県PART2をお届けする。

 バスづくりの新勢力から!では今秋稼働予定の「オノエンスターEV9.0」を紹介する。


おじゃまします!バス会社潜入レポート~防長交通~

巻頭特集の「おじゃまします!バス会社潜入レポート~防長交通~」

 防長交通はその名のとおり、山口県周防地方の全域と長門地方の東部で路線バスを営業。地域に根ざした輸送を行っている。

 高速バスは萩・山口・徳山・岩国から東京と大阪・京都への夜行便、山口、防府、徳山、田布施から広島へ、下松から福岡へ、新山口から萩への昼行便を運行。貸切バスは子会社の防長観光バスが主体となり、山口県と広島県をエリアに営業している。

山口県内を送稿する防長交通の路線バスを写真入りで解説

 防長交通が所有するバスの写真、所有車両情報、本社・営業所・車庫や、歴史等幅広く紹介する。

三菱ふそうエアロスターワンステ車に前扉仕様を設定!!

三菱ふそうエアロスターワンステップ車に追加設定された前扉仕様を詳しくレポートする

 2014年に現在の姿となったエアロスター。言うまでもなく街で頻繁に見かける、ちょっとツリ目の路線バスだ。

 都市部ではノンステップのMP38を良く目にするが、ライバル車に圧倒的アドバンテージを持つのが、ワンステップのMP35だ。

 地上最低高を高くできるため、降雪地や山坂道で走破性を発揮するという性能を誇る。このたび、そのワンステ車のエアロスターに1枚ドア仕様が設定された。

 今回は注目の追加モデルの試乗レポートをお届けする!

次ページは : 都道府県別地域別路線バス全方位レポート「埼玉県Part2」