おじゃまします! バス会社潜入レポート 神姫バスグループ編【その3】

おじゃまします! バス会社潜入レポート 神姫バスグループ編【その3】

 ひとつのバス事業者を掘り下げて紹介する、バスマガジンの名物コーナー。今回は2017年に遡って、1月発売号で掲載した、神姫バス編を振り返って紹介する。
(記事の内容は、2017年1月現在のものです)

 神姫バスの2016年11月末日現在の保有車両は、乗合690台、貸切22台、特定48台、計760台である。

 神姫グリーンバスは乗合63台、貸切10台、特定8台、ウエスト神姫は乗合90台、貸切12台、神姫ゾーンバスは乗合39台、貸切7台、特定15台、神姫観光バスは貸切136台を保有する。

 三菱・日野を主力としているが、市バスの移管や中古購入によりいすゞ・日産ディーゼル車が数を増やした。

構成・執筆・写真/加藤佳一(B.J.エディターズ)
※2017年1月発売「バスマガジンVol.81」より

【画像ギャラリー】神姫バスの所有するバスを詳しく見る! バス会社潜入レポート 神姫バスグループ編【その3/いすゞ・日産ディーゼル/日野・トヨタ~2007年式】