パラリンピック開催のため都バスが迂回運転実施中!! パラトライアスロン競技のためお台場周囲には止まりません!!

パラリンピックによる都営バスの運行変更情報「海01」「波01出入」「陽12-3」関連

 東京オリンピックは終了したが、続いて東京パラリンピックが開催される。これに伴い都内の交通規制が引き続き実施され、路線バスにもさまざまな運行変更が生じる。バスマガジン編集部では公表されているバス運行情報を随時お知らせする。

 都営「海01」「波01出入」「陽12-3」の運行変更情報だ。念のため、ご利用の際はバス停等の掲示でご確認いただきたい。本稿では8月26日(木)~8月30日(月)「パラトライアスロン競技」に伴う都営バスの運行変更についてお知らせする。

文/写真:古川智規(バスマガジン編集部)

【画像ギャラリー】パラリンピックによる都営バス運行変更情報


パラトライアスロン競技にともなう迂回運行

 8月26日(木)~8月30日(月)「パラトライアスロン競技」に伴う運行変更は道路混雑状況等の影響により、当該系統以外においても予定通り運行できない場合があるので、詳細は各所管の営業所に問い合わせていただきたい。なお荒天等により、競技が中止になった場合は始発から通常運行を行う。

運行変更の対象になる海01系統

8月26日の試走日

 8月26日(木)試走日の運行変更の対象系統は「海01」「波01出入」の2系統。 まず「海01(門前仲町~東京テレポート駅前)」は、当日の東京テレポート駅前方向行き・門前仲町発の始発~7時48分発までの便、門前仲町方向行き・東京テレポート駅前の始発~8時12分発までの便が変更対象。

 変更内容は「迂回」で、迂回区間は門前仲町~東京テレポート駅である。これにより対象便について両方向の「お台場海浜公園駅前」「台場二丁目」「フジテレビ前」「台場駅前」「潮風公園入口」の各停留所が休止になる。

 なお、「東京国際クルーズターミナル駅前(東京テレポート駅前方向)」は臨時停留所を使用する。所管は有明・品川の両営業所。

 次に「波01出入(品川駅港南口~東京テレポート駅前)」については、東京テレポート駅前方向行き・品川駅港南口の始発~6時56分発が運行変更の対象。内容は迂回で「お台場海浜公園駅前」「台場二丁目」「フジテレビ前」「台場駅前」は対象便について使用を休止する。

 ただし「東京国際クルーズターミナル駅前(東京テレポート駅前方向)」は臨時停留所を使用する。所管は品川営業所。

次ページは : 8月28日のパラトライアスロン競技日