京阪グループの「鉄道・バスオリジナルグッズ販売会」を見逃すな!!


 京阪電気鉄道は京阪グループの鉄道・バスなどの9社と京阪電車樟葉駅に隣接するショッピングモール「KUZUHA MALL」のSANZEN-HIROBAにおいて10月23・24日の両日、オリジナルグッズ販売会を開催する。

 文:三条桐葭/編集:古川智規(バスマガジン編集部)

【画像ギャラリー】京阪グループによる「鉄道・バスオリジナルグッズ販売会@SANZEN-HIROBA」が10月23・24日に開催!(5枚)画像ギャラリー

オリジナルグッズ販売やPRパンフレットの配布も

 同社では2021年9月18日(土)に、昨年の豪雨による土砂災害から復旧し438日ぶりに営業運転を再開した叡山電車(市原~鞍馬駅間)をはじめ、京阪グループの鉄道・バス会社のPR動画など、秋の行楽シーズンを迎える京都を中心に京阪グループ沿線の魅力を発信したい考えだ。

プルバック式で走行する、かわいいフォルムのミニカーの[ばすたま]も人気だ

 開催日時は2021年10月23日(土)・24日(日)の両日で、開催時間はいずれも10:00~16:00。開催場所はKUZUHA MALL内のSANZEN-HIROBAだ。参加する会社は日により異なる(重複あり)。

SANZEN-HIROBA にデジタル動態保存している3505 号車

 10月23日(土)は8社で、京阪電気鉄道、叡山電鉄、京福電気鉄道、京阪エージェンシー、京阪バス、京阪京都交通、江若交通、京阪ザ・ストアが参加する。また10月24日(日)は7社で、京阪電気鉄道、叡山電鉄、京阪エージェンシー、京阪バス、比叡山鉄道、京都バス、京阪ザ・ストアが参加する。

京阪バスのバス型目覚まし時計

 販売商品は京阪グループの鉄道・バスのオリジナルグッズなどだ。近くを通る際には立ち寄ってみてはいかがだろうか。

叡山電鉄のラバーキーホルダー900 系「きらら」
【画像ギャラリー】京阪グループによる「鉄道・バスオリジナルグッズ販売会@SANZEN-HIROBA」が10月23・24日に開催!(5枚)画像ギャラリー