【難読バス停クイズ】読めるかな?難易度3


 バスマガジン編集部がお送りする難読バス停クイズ。難易度はさまざまですが「地元の方には常識でも市町村を越えればもう読めない」そんなバス停を集めました。難読駅前は有名でもバス停となると一段と難易度は上がるかも?エンターテイメントとしてお楽しみください。

 鉄道にもローカル線がありますが、一般的にバスのローカル度はケタ違いです。読める読めないはともかく見知らぬバス停を訪ねる旅の契機になってもらえればとの思いで企画したクイズシリーズです。もっと深いTipsをご存じの方はSNSなどで情報などをシェアしていただければ幸いです。

文:古川智規(バスマガジン編集部)
難易度/★★★☆☆(問題番号220710)

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読バス停クイズにチャレンジ!!


■正解はこちら!

●正解:はふじ(八分字)

 熊本市南区にある九州産交バスのバス停です。明治時代にこのあたりは八分字村があり、昭和30年の合併で自治体としての八分字の名称は消滅し、昭和46年に飽田町に町制に移行しました。最後は平成の大合併で熊本市に編入され、現在では熊本市南区になっています。

正解は「はふじ」でした

 鉄道はJR西熊本駅が近いですが、バスの便は熊本駅や熊本市の中心地である桜町バスターミナルに乗り換えなしで行けます。桜町BTまではバスで30分ほどです。

 道路や街並みは時代とともに変わっても、以前の地名のままバス停名として残るケースは多いようです。では次回の難読バス停クイズをお楽しみに!

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読バス停クイズにチャレンジ!!

最新号

ベストカー最新号

【7月27日発売】バスマガジン114号!!  徳島バスグループ特集やバス免許取得の新制度レポートほか 充実の楽しいバス情報が満載だ!!

バスマガジン Vol.114は7月27日発売。巻頭では徳島バスグループを特集。徳島県全域で乗り合いバスと貸切バスを運行しているほか、エアポートライナー、四国3県、中国、関西、東京方面への高速バス運行と、徳島県内ばかりでなく、遠距離とのアクセスにも必須の存在だ。