バスマニアにもデジタル改革!? デジタルメモで乗りバス・撮りバスを記録せよ!


乗りバス、撮りバス時の登録番号・社番や局番の記録に!

手書きメモは手元に、デジタルデータはスマホへ

 これをバスファン的に活用するとすると、撮りバスの場面で登録番号(ナンバー)や社番・局番をメモしておくと、後で自分のデータベースとして残す際の整理に役に立つ。

 カメラを構えてスマホのメモ機能では大変だろう。取り込んだモノは動画、jpg、pngで出力できる他にPDFも発行可能なのでたいていのシチュエーションで対応可能だ。

保存形式は動画、jpg、pngのほかにPDF発行も可能

 もっともバシッと合焦した写真であれば、後でEXIFデータを参照して撮影時刻と写真上の登録番号を認識することは可能だろう。しかしデータベースにするならば、どのみちキーボードで打ち込まなければならないので、本機でメモしてOCR機能を走らせれば楽になる。

アプリに写真を取り込んで手書きを乗せることもできる(画像は鉛筆を選択したがペンやマーカーもある)

 また、乗りバス時に停留所通過時刻を記録して乗りバス日誌を付けておくこともできる。さらにスマホや一眼レフで撮影した写真をアプリで取り込んで上から手書きの文字やイラスト等を重ねることができるので、自身のホームページやブログにオリジナリティあふれるコンテンツを掲載することも可能だ

 普段はビジネスツールとして、家族でのお絵かきツールとして、そしてバスファンの趣味ツールとしてマルチに活用してみてはいかがだろうか。

 KALOS BEAUTY TECHNOLOGY「RoWrite スマートライティングパッド」は、大手ECサイトで購入できる。同社ECサイトでの価格は税込み16,280円。

【画像ギャラリー】アナログチックな「RoWrite」はかなり高度なデジタルツール!