20分間だけの高速バス!? 乗りバス親子にもうってつけの 「スカイツリーシャトル」

「スカイツリーシャトル」で20分間の高速バス!小さなお子様のちょい乗りにもいかが?

 高速バスと名が付くものはたいていが高速自動車国道を走り、比較的中・長距離の都市間輸送を担うものが多い。しかし一般の路線バスと同じ区間を高速道路でワープする路線もあるので東京で乗ってみた。運賃は路線バスの3倍だが時間は半分でハイデッカーリクライニングシートだ。

文:古川智規(バスマガジン編集部)
写真:小野寺利右

【画像ギャラリー】「スカイツリーシャトル」20分間の高速バス乗車!車両と沿線風景ギャラリー(16枚)画像ギャラリー

運賃3倍だけど時間は半分!

 記者が乗車した「高速バス」の区間は墨田区の錦糸町駅から江戸川区の葛西駅までのたった20分。しかし都営バスだと40分近くは掛かるので所要時間は半分だ。

 運賃は都営バスの210円に対して高速バスは600円と約3倍するが、地下鉄を利用すると2回乗り換えで30分強、ICで475円だ。さほど高いとは思わないのではないだろうか。

錦糸町系から葛西駅までの運賃は600円

 同区間は都営バスだと「錦25」系統で始発から終点まで乗ればよい。京葉道路、船堀駅前を経由して葛西駅前まで行ってくれる。土・休日だとショートカットバージョンの「FL01」系統があるのでもう少し早く到着できる。

 一般的にはこれで何の不満もないし十分であるが、この区間に高速バスが走っているのでそちらに乗ってみた。

都営バスなら錦25系統で乗り換えなし210円(記者撮影)

錦糸町駅から乗車できて葛西駅で降車できる!

 この高速バスは東京スカイツリータウンから東京ディズニーリゾートを結ぶ「スカイツリーシャトル」である。京成バスと東武バスの共同運行だ。

停留所は四ツ目通り沿いにありリムジンバスと共用

この路線が錦糸町駅と葛西駅に停車する。通常の高速バスだとこんなに近い距離ではクローズドドアで降車はできないのだが、面白いことに、東京ディズニーリゾート行きでは錦糸町駅までが乗車のみで葛西駅からが降車のみになっているので(東京スカイツリータウン行きは逆)、錦糸町から葛西までの乗車ができてしまう。

東京スカイツリータウンと東京ディズニーリゾートを結ぶ観光シャトル路線

 本数は概ね1時間に1本。ディズニーリゾートへの送客が主な目的と思われるので朝は多いと判断して昼前の便を待った。やってきたのは京成バス奥戸営業所担当のいすゞガーラ。もちろんハイデッカー車、リクライニングシートだ。

担当は京成バス奥戸営業所のいすゞガーラ

行先を申告して運賃前払い

 運賃は乗車時に行先を申告して支払う。もちろんICカードも使用できる。まさか葛西で降りる人もいないだろうと思いながら乗務員に「葛西駅まで!」と告げて運賃600円をICカードで支払う。

錦糸町駅停車中(記者撮影)

 スカイツリーから乗車していたのは予想通り数人で、座席はほとんど空いていた。好きな場所に座り発車時刻になってドアが閉まった。停留所は都営バスのターミナルがある錦糸町駅南口の目の前ではなく、そこから横断歩道を渡った四ツ目通り沿いにある。バス停はリムジンバスと共用だ。

首都高速2区間の高速バス

 スカイツリーから出てきたバスは四ツ目通りを南下して錦糸町に到着し、そのまま走れば首都高速道路の錦糸町入口があるのでここから高速だ。首都高速7号小松川線を東に走り、なんと2つ目の一之江ランプで降りてしまう。

錦糸町ランプから首都高速にに入る

 首都高速を2区間しか利用しないので高速バスと言えるのかどうかは難しいところだが、2つの観光地をダイレクトに結ぶシャトル路線であることは確かだ。

高速バスは首都高速で荒川を渡るが都営バスは北側の京葉道路を渡る

 一之江ランプで首都高速を出た後は、右折して環七通りを南に向けて走る。途中、リムジンバスが発着する一之江駅を通過し、葛西駅に到着する。バス停はリムジンバスと共用だが、本路線は降車しか取り扱わないので停留所に時刻表はない。

小松川ランプを通過し2つ目の一之江ランプで降りる

次ページは : 子供向けのちょい乗り高速バスにも最適?

最新号

ベストカー最新号

【5月27日発売】バスマガジン113号!!  鹿児島交通特集や電気バス一斉デビューほか 充実の楽しいバス情報が満載だ!!

バスマガジン Vol.113は5月27日発売。巻頭では、鹿児島交通を特集。岩崎グループにあって、鹿児島エリアを広くカバーする一般路線バス、鹿児島市内と北薩・南薩・大隅地区を結ぶ都市間バス、鹿児島空港連絡バス、鹿児島と熊本・福岡を結ぶ高速バスなどを掲載!