都営・京成タウンバス共同路線の謎!?「新小20」系統の終点には一体何が?


東新小岩三丁目にはターンテーブルが!

 一方、ひとつ前の東新小岩三丁目で終点になる京成タウンバスはどこに行ってしまうのかということで、1停留所分を歩いてみた。停留所は蔵前橋通りにあるので、終点まで乗った場合は路上で降車する。

 都営バスと同様に蔵前橋通りから右折して細い道路に入ると右側に細長いスペースが見えてきた。ここが京成タウンバスの操車場だ。しかしここは通り抜けるようにはなっておらず、かといって楽に方向転換できるほど広くもない。

東新小岩三丁目には京成タウンバスのターンテーブル式操車場

 よく見てみると奥の方にターンテーブルがあり、バスをその上に載せて方向転換させているようだった。こうしてまた蔵前橋通りに戻り東新小岩三丁目を発地として一之江駅に向けて出発する。

都営バスの方向表示器

 鉄道駅を途中の住宅地を経由して結ぶ路線だが、東新小岩のような駅間の住宅地の輸送も担う。運行事業者により発着地が微妙に異なるが両方を乗り比べてみるのも面白いだろう。

【画像ギャラリー】都営・京成タウンバス「新小20」系統の終点「東新小岩四丁目」と一つ手前の三丁目には何がある?(17枚)画像ギャラリー